YONBACOなら同じ予算で資金を有効に使えます

比較図

ブランドネームバリューの満足感にお金をかけますか?

他のハウスメーカーと比較した場合、同じだけの付帯費用や諸費用がかかったとしても、YONBACOは約700万円の価格差を実現しました。もちろん大手メーカーのネームバリューによる満足感を求める方もいらっしゃいます。私たちはこの差額を何に活かすかをお話させていただいています。好みの家具や家電の購入、将来のための教育資金に充てる、生活にゆとりなど、いろいろな使い道を考えてみてください。

なぜハイスペック名重量鉄骨造住宅をリーズナブルに建てられるのか。

YONBACOは「重量鉄骨造住宅は価格が高い」というイメージを変えました。規格住宅でなく、お客様の求める注文住宅の中で低価格化を実現したい。総合建設業のノウハウを活かし、構造、設計、施工の改良を重ね、ハイスペックでコストパフォーマンスの良い重量鉄骨造住宅をつくりました。

イメージ

他にも
●大手メーカーが価格に転嫁している広告宣伝費をあまりかけない
●少数精鋭で業務を行っているため、無駄に人件費をかけていない
●お客様のご要望を伝わりやすくするため、シンプルでわかりやすい価格設定をし、コストに反映させました

uSn悢ƁvYONBACO@~̂̓RXp̗ǂdʓSZ